とっても役立つ膝痛サポーター

膝痛サポーターの大きな役割のひとつは「保温」。
慢性疼痛疾患の場合は冷えで痛みが発症することが多く、その場合は保温してあげることで痛みが和らぎます。
軟骨の減少による膝痛を抱える人は多く、加齢と共にどうしてもそのリスクは高まります。
基本的に軟骨の減少を防ぐには食習慣の改善しかないのですが、膝痛が一旦発生してしまった場合、食事療法では間に合いません。
辛く苦しい膝痛。
膝に痛みを抱えると、毎日の生活がとっても苦痛になります。
歩行、仕事、家事、ひどい場合は寝てる時まで。
膝痛サポーターを使って、しっかりケアしましょう。

 

カツオラーメン

カツオラーメン

 

取りあえず食券を購入。

辛い膝の痛み。何気ない立ち座りや歩行にまで影響します。そこでおすすめしたいのが膝痛サポーター。膝の負担を軽減し、痛みを和らげてくれます。回収に来たおねーさんにお好みを聞かれるものの、この店のルールを知らないので何を頼んでいいのか分からない。

壁を見ると麺の硬さやスープの濃さなど、調整可能な一覧が貼ってあったので、それを見ながら適当にオーダー。

 

でもカウンターの中にいるおねーさんに言って野菜増しを追加オーダー。

 

山盛りのもやし

 

そして出てきたのがコレ。


スゴッ!

標高15cm以上はある!

スカイツリーみたい(笑)。

 

スープ

 

毎日膝は体の全体重を支えています。それだけに痛めることも多く、一旦痛めるとなかなか治りません。そこで膝痛サポーター。膝の負担をサポートすると同時に、痛みを軽減してくれます。スープの色はやや赤みのある茶色。

表面には細かな背脂と、カツオの魚粉らしき粒が浮いている。


味わいはクリーミーでマイルド。

角のないゆったりとした柔らかな味。

過剰なしつこさのない、程よい濃さ。

 

麺

 

麺は中太麺。

角のある四角形の形状で、若干縮れが入っている。

もちもち感が特徴のソフトな噛み応え。膝の痛みは我慢してはいけません。ますます悪化する場合があります。膝痛サポーターでしっかりケアしましょう。

 

ちゃーしゅー

 

チャーシューはこのデカイやつがドン!と1枚。


食べてみると若干パサついた感じがあって、後味にツンとしたニュアンスがある。

濃厚な旨みをたっぷり詰め込んだ・・っていうようなスタイルじゃない。

ちょっと素っ気ないかな?膝は痛めやすいもの。しかもなかなか治りにくい場所です。そこで膝痛サポーターです。膝にかかる負担を軽減し、怪我を未然に防止してくれます。